一覧へもどる

「〔改訂版〕建築設計・施工 クレーム対応マニュアル」(民法改正対応版)の発刊

当事務所の弁護士が執筆いたしました「〔改訂版〕建築設計・施工 クレーム対応マニュアル」が新日本法規出版株式会社から発刊されます。

2010年に発刊し、好評を博した「建築設計・施工 クレーム対応マニュアル」が、平成29年法律第44号にて公布された民法(債権法)改正に対応した改訂版として出版されます。
「瑕疵」から「契約不適合」への用語変更や責任期間の変更などの改正の論点に対応し、建築設計や施工現場で発生するクレームへの適切な対応方法について、建築士・施工業者の立場から、わかりやすく解説しています。
また、注文主の過剰要求・代金不払からインターネット上の誹謗中傷まで、実例をベースに幅広いテーマを取り上げていることも特徴です。

■タイトル
 〔改訂版〕建築設計・施工 クレーム対応マニュアル
■発行 2018年6月21日
■定価 5,184円(税込)
■A5判・490頁
■編集 匠総合法律事務所
■出版社 新日本法規出版株式会社

「〔改訂版〕建築設計・施工 クレーム対応マニュアル」

閉じる
一覧へもどる